こんにちは。

今日は前から狙っていた自然スポット

この公園はなんと!
横浜自然観察の森、金沢市民の森、金沢自然公園、瀬上市民の森、氷取沢市民の森、釜利谷市民の森、金沢動物園が合体した巨大自然スポットなのです。

今回親父たちは「金沢自然公園 高速側駐車場」からスタートし、
横浜自然観察の森から金沢市民の森を経由して、最後に金沢動物園を見るという
ハイキングコースで回りました。

貼り付けた画像_2014_11_02_21_51

横浜自然観察の森(円海山周辺マップ)

もしこのブログを参考に行ってみようという人のために。
「金沢自然公園 高速側駐車場」は高速道路からそのまま専用料金所で入る事ができるので、
それをしっていると大変便利です。よろしければ下記参考に。

カーナビの設定は
「金沢自然公園 高速側駐車場」もしくは「金沢自然公園 正面口駐車場」
横浜横須賀道路釜利谷ジャンクションから金沢支線(並木・八景島方面)に進み、
釜利谷料金所左端専用ゲート(金沢自然公園料金所 1レーンのみ)で降りると、
直接高速側駐車場に入れます。専用ゲートは左端1レーンのみです

さて話は戻ってハイキングです。
まずは動物園入り口右側にあるハイキングコースからスタートです。
レッツゴー!

893
 
進んですぐに大自然を感じさせる尾根道。 

391

カエルさんこんにちは。

358

前日は雨だったので多少滑りやすくなっていましたが、
とても涼しくて気持ちいい森でした。

483

最初はちょっと階段があるけど、4歳の愛娘でも登れたので余裕ですよ。

707

今度は横浜自然観察の森にいきます。
下は高速道路。公園の真ん中を横浜横須賀道路が通っているので、
こういった橋やトンネルを使って行き来します。

473


175

すると!!なんと天然のリスです。
タイワンリスと言うそうですよ。中々見れないので貴重。
我が子も大興奮です。写真でわかりますかね??

iPhone-2014_11_02-16_09_54_661


iPhone-2014_11_02-11_05_09_226


iPhone-2014_11_02-11_04_58_571

そしてお次は。キボシアシナガバチの巣を見つけました。
このハチの巣は黄色なんですよー。面白いですね。


416

途中見晴らしの良い場所があったので最初の休憩。
ママが用意してくれた梨を頂きます。

460

6歳と4歳なのですが、なんだか同い年に見えますねw

514

みんなでピース

930

森の中には所々に、このようなクイズが用意されていて、
親子で来たときに、お父さんが問題を出して、子供が答えるみたいな事を
するとハイキングが更に楽しくなりますよ。
親父的に好きなクイズはこちらです。皆さんわかりますか?

907

答え

777

ボタルの池。きっと夏はたくさんのホタルが見えるんでしょうね。

409

つきました!最初のゴール「自然観察センター」です。

983

色々なものを展示してあってとても勉強なり面白いです。
親父もついつい子供以上に見入ってしまいました。
この自然観察センターは本当にお勧めですよ。
毎週のようにイベントも沢山やっていて、親父たちきたときも、
色々なネイチャーゲームや自然観察ツアーをやっていました。
イベントカレンダーもらったので次回参加しようと思います。


506

我が子が大好きな「まっくろくろすけ」
となりとのトトロの?これなんでしょうね?左下の黒い◯ですよ。

905

ランチも自然観察の森のベンチで頂きます。
こちらもママ手作りのお弁当。

585


555

お昼ご飯の後は、大丸山という横浜最高峰の山に登りました。
どうです!?この絶景w

972


043

この山は横浜市最高峰の山です!その高さはなんとー!
158m!!!!低い。低すぎ。

244

今度は金沢自然観察の森から金沢動物園へのトンネル。
上は・・・高速道路です。
この高速道路は迂回するとかなんか違う方法なかったんですかね?
せっかくの自然が台無しです。

751

金沢動物園につきました!特に意味はありませんが猿。

793

そしてインド象!

604

結局10:00からハイキングをスタートして、動物園を出たのは16:30分。
親父はこの間、GPSで移動したコースと移動距離を測定していましたが、
なんと10.59kmも歩いていました。

愛娘もだっこと言わずによく頑張りました。
この後、車で爆睡かなと思いきや騒ぎまくる我が子たち。
このぐらいの距離ではどうやら余裕みたいです・・・
たぶん親父以上に歩けそうな長い距離を我が子たちでした。