道志の森キャンプ場でのキャンプ2日目。

1日目はこちらです。
斑紅葉の「道志の森キャンプ場」でキャンプ&登山1日目


いやー昨日はマルカの湯たんぽのおかげでホカホカゆっくり眠れました。
マルカ最強ですね。

実は2日目の朝はどうしてもやりたい事がありました。
それは朝焼けの富士を見る事です。
台風が近づいているのと、夜おもいっきり曇っていたので、
難しいかなと思っていましたが、駄目もとで我が子と4時半に起床。

すると、雲は殆どなく最高にキレイな星空が広がっていました。
しかもこの日は満月という最高の夜です。
想像以上のキレイさに20分ほど落ち葉の上で横たわりながら我が子と星座を探していました。

ちなみに子供との星座観察はこのアプリおすすめです。
本当はもっと沢山の星座を言えるようになったらいいのですが中々覚えられず・・・
一応親父は、夏の大三角形の星座と物語だけは覚えましたw


早速山中湖にむけて出発です。
道志の森キャンプ場から山中湖までは車で30分で行く事ができます。

山中湖からの富士は、「山中湖交流プラザ・きらら」から見るのが絶対お勧めです。
朝は駐車場も無料で止められます。

朝5時45分時点の富士。
朝の詰め痛い空気と静寂感の中、霊峰富士が山中湖に反射しています。

833

日の出の時刻になりました。
徐々に朝焼けの富士が姿を表しました。

671


557

親父は富士が好きです。いつか我が子と山頂に登りたいと思っています。
その為に最近登山始めました。

富士はやはり素晴らしいです。
何より単独の山として、その富士の裾野の広さ。
この裾野の広さを見て、自分の足下をみると自分の未熟さを痛感します。
もっと富士のようにドッシリと足下を固めなければと。

さてキャンプ場にもどってみると、みんな起きてました。
2日目の次のイベントは登山です。

道志の森キャンプ場は、キャンプ場の中にいくつかの登山口があります。
今回は子供でも登れそうな鳥ノ胸山を登る事にしました。

子供4人を連れて行くので、まずは全員で準備体操。

ふくらはぎを伸ばしてー

blog_iPhone-2014_11_08-09_06_27_394

大きくまわしてーー

blog_iPhone-2014_11_08-09_06_37_321

出発です!
みんなで「エイ!エイ!オー!!!」とかけ声しながら出発。
子供ってこういうノリについてきてくれるから面白いですよね。

blog_iPhone-2014_11_08-09_09_42_106

さっそく立ちはだかったのは、鳥ノ胸山の登山口からすぐの場所。
かなり急な上、コースがそうとうわかりづらいです。
ヤマレコの登山記録にも誰か書いてましたが、登山コースがわかりづらい山で、
最初は迷子になりやすいです

131


blog_iPhone-2014_11_08-09_40_31_293

頑張れ我が子!

598

愛娘もがんばってついてきます。

672

400

blog_iPhone-2014_11_08-09_41_51_840

登り始めて1時間半。標高1000mくらいの所です。
時期的にも結構寒いのですが、子供たちは肌着で元気登ってます・・

blog_iPhone-2014_11_08-10_04_15_028


blog_iPhone-2014_11_08-11_05_49_676

しかし、登り始めた時間が遅かったのと、
思った以上に時間がかかってしまい、おやつ以外に昼飯ももっていなかったので、
山頂まであと30分の所で、あえなく鳥ノ胸山を下山する事にしました。無念!

帰った後はまったりとキャンプ。我が子を久々に薪割りをします。
だいぶさまになってきましたね。

 170

妻もチャレンジ♫
ちかくにベテランキャンパーさんが、山から木をとってきて、
ノコギリで細かく切っていたのですが、ノコギリめっちゃ欲しくなりました。
薪を買うのではなく自然の中から調達しようと思いました。

813

夜はまったりと焚き火。

448

3日目は雨が降ったので大急ぎて撤収をして、

道志の湯という日帰り温泉にたちよって帰りました。
休憩所と風呂から見える紅葉がとても奇麗で思わず長風呂。

気が抜けすぎて、帰りの運転は眠さとの戦いでした・・

521


702

以上です。