こんにちは。
今日はわが子たちを連れて平和島アスレチックにいってきましたよ。

平和島アスレチックは親父が小さい時もよく遊びに来ました。
親父が小学校1年の時に確か27番コースで上から落ちてしまい右腕を複雑骨折して、
アスレチックまで救急車がきたのをよく覚えていますw

そもそも小学生しか入場出来ないんで、決して簡単なコースではないのですが、
アスレチック好きな我が子は果敢に挑んでいました。

blog_IMG_8076


blog_IMG_8078

一寸法師!
なつかしーーい。親父も小さい時これにパンツ一丁で乗って池に落ちて遊んでいました。

blog_IMG_8079

blog_IMG_8085

我が子に関心したのは、1つかなり難しいアスレチックがあったのですが、
周りの子供達がどんどん諦めて次に進む中、我が子だけは何度も何度も失敗してはチャレンジし、
少し半べそかきながらも諦めることなく挑んでいました。
途中ママが手を貸そうとしていましたが、親父がそれを止めて最後まで見届けることに。
そして、なんとか一人でやりきりました。我が子の執念、最後まで諦めない意思の強さに感服です。


blog_IMG_8086

blog_IMG_8087


おやじの頃(28年前)とはだいぶ変わっていますが、
平和島アスレチックはとってもおすすめの場所です。是非行ってみてください。