皆さんこんにちは。
そしてキャンプに参加頂いたご家族様おつかれさまでした。
ブログ更新が遅くてすみません。

今回はなんと!親父主催で「初めての親子キャンプ体験企画」
千葉県の大房岬キャンプ場で実施しちゃいました。

☆★☆★☆★☆★いきなり集合写真☆★☆★☆★☆★

DSC08979

インストラクターでもない親父が何でまたそんな企画を?
と自分自身でツッコミたくなりますが、元々は親父が「たまには違う人ともキャンプやってみたいな〜」みたいな軽い気持ちからスタート。当初は2、3家族でも集まったらいいなーと思い、「いこーよ」というお出かけポータルサイトで募集をかけたのですが、なんと私の家族をのぞいて5家族も集まっちゃいました!!Σ('◇'*)エェッ!? 「これはやばい。適当には出来ないぞ」という事で途中から本気を出す事にしましたw

今回のキャンプ実施にあたり大房岬少年自然の家の「畑野さん」の多大なるご協力にまずは感謝いたします。色々な注文を快く引き受けて頂き本当に感謝です。また午前中からのチェックインを調整して頂いた駐車場のレストハウスのおばちゃん!有り難うございます。

という事で写真一挙公開!

キャンプ場にみんな集まってからは、まずはテント設営のレクチャーです。

DSC08942

テントが比較的カンタンに設置できるもので良かったです。

IMG_6082

タープは3つを連結して5家族が食事出来るようにしました。

DSC08946_1

その頃、子供たちは遊びたい放題です!
着いてあっという間に子供たちは仲良くなってしまいました。

DSC08945

捕まえた虫をみんなで報告会かな?

DSC08940

初めてのテントに大はしゃぎのご様子。
140621camping(57)

ちびちゃんたちも仲良し。本当にかわいかったです。

140621camping (49)


140621camping (42)


140621camping (15)

木の上にはトンビがガン見!
いつもなら食べ物を上から狙っているのですが、なんだか今日はかわいく見えます。

140621camping (4)

テントとタープの設営の後は、
親父が考えていたイベント第一弾「大房岬の秘密に迫れ!謎の洞窟を探険!」です。

実は大房岬には、色々な伝説が残された謎の洞窟があります。洞窟はかなり広いみたいで、実際には洞窟の中を全部は開拓出来ていないそうです・・

断崖絶壁の細道を突き進んでいくと

IMG_6088

ありました・・不気味です。

DSC08953

洞窟のなかはこんな感じです。

IMG_6091

男の子たちは大はしゃぎ。親父たちも大興奮。奥さん方はちょっと引いてますw
これは子供も大人も男心を刺激してくれるスポットです。

DSC08954

本当はもっと奥まで行きたかったのですが、
小さいお子さんや女性陣が行けなさそうだったので途中で引き返しましたが、
男の子たちはどうしても行きたかったみたいでブーたれてました。

140621camping (5)

探険の後はいよいよご飯です。
薪割りから火起こしなどをレクチャーさせてもらいました。
どのご家族も調理はママ、かまど管理はパパみたいな感じで
暑さと煙に負けずがんばってましたよ。


140621camping (7)


IMG_6094


夜は写真が取れなかったのですが、ナイトハイキングをやりました。
真っ暗な森の中を歩き、虫や鳥など生き物たちの声に耳を澄ませながら探険です。

テントに戻る前には、親父が昼間に作っておいたバナナトラップを木に塗ってカブトムシ捕獲作戦を決行したのですが、結果は0匹・・夜から雨が降ってしまいカブトムシさん出てきてくれませんでした(T_T)

最後は、大人のキャンプファイヤー(笑)
子供たちは疲れ果ててすぐに寝てしまったので、大人たちだけで焚き火を取り囲みキャンプの楽しさなどを語り合いました。

140621camping (12)

朝起きてからはそれぞれの家庭で牛乳パックホットドックなどを作って朝食をとって、
キャンプ最後のイベントである磯遊びに出発です。

DSC08967


DSC08970


DSC08966

朝から雨が降り海が深くなっていたので磯場で遊ぶのは難しかったのですが、子供たちの強い要望もあり海辺の岩場でカニを

IMG_6092

という事で楽しかったキャンプも終了。お片づけです。
みんな荷物沢山あります。

140621camping (29)


何だか適当なブログですみません。
もっと早く更新したかったのですが、決算とかいろいろあって6月は忙しくて更新出来ませんでした。

ちなみに親父の目標は、3年後に100人キャンプを実施したいと思っています。

皆さん9月くらいにもう一度企画しようと思っていますので、
ご参加出来る方は是非。