こんにちは。
今回は親父の中でかなり楽しみにしていた山梨県の道志村にある
奥道志オートキャンプ場に行ってきましたよ!

※当記事が「道志の森キャンプ場ブログ」で検索すると上位にあるため皆さんの参考になるよう、その後に行った道志の森の記事をまとめました。
========================
2014年 11月紅葉
斑紅葉の「道志の森キャンプ場」でキャンプ1日目
道志の森キャンプ場でキャンプ2日目(山中湖で朝焼け富士&鳥ノ胸山登山)

2015年 ゴールデンウィーク
徹底攻略!GW連休の「道志の森キャンプ場」で快適に過ごす
2日目は登山に挑戦!GW連休の道志の森キャンプ場を遊びつくす

2015 シルバーウィーク
シルバーウィークに道志の森キャンプ場

道志村の別のキャンプ場
道志川(道志村)で釣りキャンプ!滝原オートキャンプ場行ってきた
道志村にある奥道志オートキャンプ場を体験ブログ!今回は渓流釣りキャンプ

========================


 

道志村をちょっとだけ紹介すると、道志村には道志川という
キレイな渓流があり、横浜市の水源になっているそうです。 
村の中には沢山のキャンプ場があって日本屈指の川キャンプが出来る場所と行っても過言ではないと思います。 

出発当日は朝から雨がザーザー降りで、これはヤバいかな〜と思っていましたが、
そこは親父のITリテラシーを屈指(`・д・´)
前日からYahoo!天気のピインポイント天気と雨雲レーダーをこまめにチェックし、
午後になったら絶対に雨が止む!と読んで出発です。

ちなみに道志村には大田区周辺からなら一般道がおすすめですよ。
東名高速や中央道でいくとお金もかかるし、高速だと150kmの道のりが
一般道だと88kmになりますので、高騰し続けるガソリン代を考えると一般道の
ほうがエコです。親父はディーゼル車なので関係ありませんがw

大田区から3時間で道志村に着きました!

IMGP1267

 午前11時。まだこの時点でパラパラ雨が降ってますが、道志川がとにかく奇麗です。 

まず始めに立ち寄ったのは道の駅です。
かなり人気の道の駅らしく普段はバイカーや走りやなどので大勢いるそうですが、今日は殆ど人がいません。

IMGP1270

ちなみにこれが、道志村の全体図です。

IMGP1269
 
ほうとうが美味しいみたいですよ。
道の駅で昼食を食べている間に、だいぶ雨も止んできたのでいよいよキャンプ場に入ろうと思います。

今回のキャンプ場はこちらです。

 奥道志オートキャンプ場


okudoushi_02
 
キャンプ場内はとても奇麗に整備されています。
この日は雨のせいで殆どの方がキャンセルしてしまったそうで、
親父たちを含めて3組のみ。
殆ど貸し切りです。
(ラッキー!ほぼ貸し切りだ♫Yahoo!天気でチェックしてよかった・・(* ̄∇ ̄*)エヘヘ) 

早速テント設営にはいります。

124

今回からテーブルは子供の目線に合わせてロースタイルです。
ロースタイルだとタープの天井が高く広く感じるのでいいですね。
もうテント設営は我が息子と親父の二人だけで脹れちゃうまでになりました。

487

今回親父たちが押さえたサイトは川沿い。
テントのすぐ横をこんなキレイな道志川が流れています。

981

キャンプ場内ではホタルも育てているみたいです。
雨のせいか親父たちは見る事は出来ませんでしたがキャンプ場でホタル見れたら素敵ですね。

647


今回一番楽しみにしていたのは、我が息子と一緒に釣りをやること。
実は親父は釣り初心者。小学生の頃に家の近くでハゼ釣りをやった事しか有りません。
そんな親父が威厳をかけて渓流釣りに挑みます。

116

竿と仕掛けは釣り具屋さんで、
在庫処分セールみたいなので渓流釣りお試しセットみたいなものを
1500円でGET。


ライフジャケット着ているせいか、我が息子が思った以上にさまになってますw
6歳にして既に釣りの達人っぽい

891

全然つれません。渓流釣りむずかしいわー。魚がどこにいるか全くわかりません。
ネットでイワナ釣りのコツを散々調べたのに全く思った通りにならない難しさ。
やっぱ釣りは経験だよなー。Google先生じゃ解決できないわ。
この日の戦績は0匹・・

あっという間に昼飯を準備し始める16時になったので
今日のところはこのぐらいで引き上げます。




今回のキャンプでもう一つ考えているのは、我が息子に徹底的に手伝ってもらう事です。

手始めに火起こしからです。
今回は炭を使ってチャーシュー作りですが、煮込んでる間は我が息子に温度の管理を任せました。

炭は昔ながらに拘って、竹筒で空気を送りますw
竹筒すごいですよ。ピンポイントで空気を遅れるので調整しやすくて。

329

チャーシュー完成です。
本当はダッチオーブンあけた瞬間を写真に撮りたかったのですが、あまりにも美味そうだったので忘れました。

283

そして今回のキャンプの目玉企画!
そう。我が愛娘の4歳のお誕生日です。
我が息子も6歳の誕生日をウェルキャンプ西丹沢でやりました。
(そのときのブログは
こちら

今回は我が愛娘もキャンプ場でお祝いです。
息子のときは幼稚園のお友達いっぱいいたのですが、今回は家族だけだったので、
少し寂しかったかもしれません。
でも代わりに我が愛娘には、キャンドルを沢山おいたり、家族だけでしか出来ない暖かいお誕生日会をやりましたよ。

560


101

夕食の後はキャンプファイヤー。
みんなで「キャンプだホイ」を歌いながら焚き火を回りますw

205

更に花火!

414


我が息子は花火を2本もってキャンプ場を走り回ってました。

奥道志オートキャンプ場で唯一残念だったのが、
親父たちがテント張ったサイトのすぐ上に蛍光灯があった事です。
他のサイトはオレンジのランプがちょっとあるだけなのでまだいいのですが・・

真っ暗な方が雰囲気が好きな親父にはちょっと残念。次回は奥のサイトにしようと思います。
真っ暗好きなら奥の方のサイトがおすすめですよ。

221

早朝のキャンプ場。
ただいま時刻は4時半!太陽が登ってきましたよー。

530

早速我が息子と早朝釣りです。
本当なら親父的に5時起きを考えていたのですが、
我が息子はどうしても朝また釣りをやりたかったみたいで、
4時半頃から耳元で「パパおはよ。釣りしよ」という悪魔のささやきが・・・
そのまま釣りに駆り出されました。

朝は昨日見つけた水が落ちてて深みのあるポイントです。なんだかいそうな雰囲気です。

889

なんと我が息子が一匹釣りました!
胴体の点々があるのでこりゃー「イワナ」ですかね
サイズは大きくありませんが、初の1匹に朝からテンション上がります。

764

今回のキャンプの戦績

親父 0匹
我が息子 1匹

ちっ!息子に負けた事がすごく悔しい。こうなったら半分食ってやる。

早速イワナを塩焼きにするべくテントに戻って朝食の火起こしです。

我が息子には沢山手伝ってもらおうと思っていますので、まずは薪割りです。
薪割りはもう3回目ですが、いつみてもハラハラしますね。

427

イワナのハラワタ出すところから塩を塗るところも我が息子が頑張りました。
串に刺したイワナをさっそく火にかけます。

609
 
いいですねー。イワナ!これがやりたかった。
本当なら焚き火の周りに10匹くらいのイワナが並んでいる予定でしたが・・

086


我が息子イワナを食らいます!
半分食ってやろうと思いましたが、いつの間にか完食してました・・

あとは道の駅でかったソーセージ。最高です。

639

 朝食のあとはお片づけも。
ママとお皿を洗った愛娘。誰に似たのか洗い方がめっちゃ適当だったようです。

007

027

この後は、オーナーさんが気を使ってくれて。
いつもは12時チェックアウトの所を、人が少ないからゆっくりしていっていいよという事で、
お昼ご飯までキャンプ場で食べて、ゆっくり片付けをしながら帰宅しました。

 今回はここまで。
7月の3連休はまた同じ道志川沿いにあるキャンプ場で幼稚園の人たちと2泊3日のキャンプです。
川遊び、釣り、カブトムシを次はやりたいですね。